プロテインスキマーなど海水魚用器具の開発秘話や使用方法を公開していきます。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

特注スキマーヘッド

SPS-60のスキマーヘッド部(汚水カップ部)を特注製作しました。

通常SPS-60の推奨ポンプは毎分60Lですが、お客様が毎分85Lのポンプで回したいと言う事でシリンダーを延長した特注品を製作。
もちろん85Lのポンプを使うとスキマー能力も上がります。

少し心配していた排水からの泡の流失も画像で見る限り無いみたいなので安心しました。

(スキマー、リアクターで設置やポンプの仕様なので特注が必要な場合は連絡ください)

IMG_82.jpg

設置完了後24時間経過したシリンダー部です。
換水を1/3程行った後ですが汚れは取れ調子良さそうです。

当社のスキマーはシリンダー面に汚れを吸着させ汚れを取るタイプです。
この方法を取る事により微粒元素などを汚れと一緒に取り除く事がありません。

IMG_88.jpg

大量のサンゴや魚も調子良さそうですね。

IMG_33.jpg
スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。