プロテインスキマーなど海水魚用器具の開発秘話や使用方法を公開していきます。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

プロテインスキマー

当社のプロテインスキマーの現物を見たほとんどの方が「写真で見るより全然小さいですね」と言ってくれます。

缶コーヒーと比較してみて見るとよくわかります。

右からSPS-60、50、30です。
IMG_4063.jpg

一番小さいのはSPS-30ですが、小さいのには沢山の理論や技があります。
ただ小さくしている訳ではありません!
ポンプの流量とBOX内に流れる泡の具合の兼ね合いで現在の大きさになりました。

ちなみに試作BOXは大きさ形状を変更しながら30個以上は製作しましたね!
IMG_4064.jpg
スポンサーサイト

プロテインスキマー掃除

いつものようにワンタッチで汚水カップを外したところです。

IMG_3913.jpg
2週間に一度掃除をしているんですが、あいかわらずゴミがたっぷりシリンダー内に付着しています。

IMG_3912.jpg
ここ2,3日泡の立ちが悪いなーと思っていたのでバケットヘッドも分解してみました。

やっぱり大きな異物が詰まっていました。
泡の立ちが悪くなると大体がバケットヘッドのゴミの詰まりですね。

IMG_3915.jpg
組み上げ後ポンプONです。
この画像でポンプON後1,2分ですが、早くも泡が立ってきています。


IMG_3916.jpg



カエルアンコウ

最近めちゃプロテインスキマーのオーダーが来たのと、新製品の開発に追われ更新ができていません。(オーダーをくれたお客様に感謝です)

もうすぐ新製品の発表もできると思いますので期待してください。

話は変わりますが、テスト水槽のカエルアンコウの調子が悪い感じです。

このカエルアンコウは昨年の夏友達が採取してきたもので、自分より大きなクマノミも食べてしまったスゲーヤツですが最近エサを食べなくなって困っています。

IMG_3895.jpg
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。