プロテインスキマーなど海水魚用器具の開発秘話や使用方法を公開していきます。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

施工事例

沖縄県のお客様の施工事例です。

濾過層内設置でSPS-30を使って頂いてます。

お客様のコメント(メールにて)
「無事設置完了しました。
三日ぐらいたちましたがやはりパワーが違います。」

(以前はプリ〇ムをお使いになっていたという事です。)

このようなコメントを頂くと本当にうれしいです!


CIMG0484sukima.jpg


CIMG0485miin.jpg

スポンサーサイト

施工事例

愛知県のお客様の施工事例です。

SPS-50を外部式でRio3100を使って回しているそうです。

200901250126000.jpg


200901250128000.jpg

泡もイイ感じで取れていますね。
泡に弾力がある感じがイイですねー
汚水カップには水ぽい汚水が溜まっていますが、SPSシリーズは泡が非常に細かく出るため結露で水蒸気みたいになって最初は水が溜まりますが問題ありません。

200901262302001.jpg

自動給水装置を開発中

自動給水装置を開発中です。

最近忙しく更新できていませんが、こんな便利商品を開発中です。

近日中には正式発表できると思います。

IMG_3729.jpg



 
販売の予定はありませんが
オーバーフロー消音パイプカバー
といのも付けています。


作るのは簡単でオーバーフローパイプより一回り大きな塩ビパイプを切って上にプラ板を接着するだけです。
水面ギリギリを少しすかすと油膜も出来ませんよ。
オーバーフロー音は全然静かになるので皆さんも試してください。

IMG_3731.jpg


IMG_3732.jpg


アクアリウム高知

アクアリウム高知さんの展示水槽で使ってもらっています。

全国各地のアクアショップの展示水槽でも回してもらっていますが、なかなか様子を見に行くと事ができません。
地元だと機器の調子をすぐ見にいけるのがうれしいですね!


IMG_3713.jpg

プロテインスキマーはSPS-60でインサンプで使用して頂いています。
汚水カップは年末に一度掃除したらしいですが、この汚れようです。
シリンダー内にベットリ汚れが付着していますよね。(んーんイイ感じですね)

IMG_3709.jpg

この水槽と奥のもう一つの水槽を同じサンプで使っているという事です。
珊瑚の状態もいい感じです。
IMG_3712.jpg


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。