プロテインスキマーなど海水魚用器具の開発秘話や使用方法を公開していきます。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

掃除です

今日も絶好調のプロテインスキマーです。
だいぶシリンダーが汚れてきたので分解掃除です。

シリンダー部のみの掃除に何分掛かるかチャレンジです。

IMG_3351.jpg


まずはスキマーヘッドの取り外しからです。
オートワッサーのホースを外しワンタッチでOKです。
IMG_3354.jpg

外したスキマーヘッド内の泡は、まだまだ弾力があります。
IMG_3356.jpg

さっと水で流すとシリンダー内にベットリ汚れがこびり付いています。
IMG_3357.jpg

掃除開始から7分で掃除完了です。
写真とか撮らずに急げば5分以内も十分可能だと思いますよ!
IMG_3359.jpg


スポンサーサイト

桂浜水族館

桂浜水族館に行ってきました。

水族館はどのようにして水の管理などをしているか?の話を聞かせて頂きバックヤードも見学させて頂きました。

水は基本的に海から常に新しい海水を水槽内に注入していると言う事でした。
やっぱりと言うか、まー当たり前と言うか超理想ですよね!

プロテインスキマーはというと、付いてはいましたが、かけ流しと言う事を考えればあまり必要無いという事です。もちろんリアクターも付いて無かったです。


桂浜水族館
バックヤードから見た珊瑚水槽です。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。